ビザンティン聖堂データベース,早稲田大学 A Photographic Survey of Byzantine Monuments

はじめに

ザンティン研究に不可欠なモニュメントを、聖堂を中心にして広く採録するものです。ポストビザンティン(15世紀以降)や、関連地域(ローマ、ルーマニア等)のものも含めました。建築内部の壁画(フレスコやモザイク)は、撮影許可の関係で公開できません。研究・教育目的での写真の使用は、出典を明記の上、自由にしてください。本データベースには「完成」はありえません。写真を提供してくださる方を歓迎いたします。

(益田 朋幸 masuda*waseda.jp)
(*を@に変えてお送りください)

Introduction

T

his is the database of Byzantine monuments, indispensable for Byzantine studies. We also include here the monuments of post-Byzantine era, and of related regions (Rome, Romania, etc.). Due to the restriction of permission, we could not release the photographs inside the monuments, i.e. of frescoes and mosaics. The use of photographs for academic and educational purposes, specifying the source, is welcome. Our database will never be completed, so we are waiting for those who kindly supply photographs.

(Professor of Art History, Tomoyuki MASUDA
E-mail: masuda at waseda.jp)